北澤八幡神社|下北沢の守り神

2020年3月11日

北沢八幡神社社殿
この日は下北沢森巖寺へ参拝と、下北沢でショッピングを目的にやってきました。

北澤八幡神社は、森巖寺のすぐ近くにあり特に下調べをしていませんでしたが、参拝しないのは失礼になるかと思い脚を伸ばしました。

この辺りは、坂が多く下北沢の駅から来ると一旦下がり、神社社殿にはまた昇るといった感じです。

スポンサーリンク

▼目次

  1. 沿革
  2. ご祭神とご利益
  3. 境内Pick Up
  4. 周辺情報
  5. 基本情報
  6. まとめ

沿革

北沢八幡神社の詳しい起源に関しては、分からないようですが今からおよそ500年前の文明年間(1469~84年)ころの創建と言われています。

戦国中期の頃の世田谷北辺は吉良家の所領で、吉良家が勧請し創建されたと伝えられています。

▲目次にもどる

ご祭神とご利益

応神天皇(おうじんてんのう)
比売神(ひめかみ)
神功皇后(じんぐうこうごう)
仁徳天皇(にんとくてんのう)

▲目次にもどる

境内Pick Up

社殿

北沢八幡神社社殿

神楽殿

北沢八幡神社神楽殿

境内社

北沢八幡神社稲荷神社

野屋敷稲荷社・愛宕稲荷社・長栄稲荷社

北沢八幡神社稲荷神社

北沢八幡神社産土神

 

境内写真

北沢八幡神社境内

▲目次にもどる

周辺情報

関連記事

下北沢森巖寺(しんがんじ)|女性の願い事をかなえてくれる淡島様が鎮座するお寺

▲目次にもどる

基本情報

所在地 〒155-0032 東京都世田谷区代沢3-25-3
電話 TEL : 03-3422-1370
FAX 03-3421-5776
公式HP サイトなし
主祭神 応神天皇(おうじんてんのう)
比売神(ひめかみ)
神功皇后(じんぐうこうごう)
仁徳天皇(にんとくてんのう)
社格 村社
創建 不明 文明年間ごろ
例大祭 9月第1土曜・日曜
アクセス 最寄り駅

京王井の頭線「池の上駅」 7分
京王井の頭線・小田急線「下北沢駅」 13分

▲目次にもどる

まとめ

隣の森巖寺もこちらの北沢八幡神社も、二月中の寒い日だったため参拝者はほとんどいませんでした。

下北沢から10分チョットのところにあります。森巖寺は梅の花も綺麗です、ショッピングのついでにこの辺まで足を延ばすのも楽しいです。

(2018年2月15日参拝)

 

▲目次にもどる

(Visited 43 times, 11 visits today)
 よろしければクリックお願いします。

神社・お寺巡りランキング
 ブロトピ:今日のブログ更新