東京神社・寺院の近くにある桜の名所5選

2020年3月9日

増上寺桜

日本人は、桜の咲く季節になると何となくさわそわしてきますよね!!

私もその一人で、毎年どこに行こうかと計画を立てています。

サイトを立ち上げて今年で3年目になりますが、過去桜のシーズンに行った場所のダイジェスト版です。

(表紙の写真は、増上寺鐘楼)

スポンサーリンク

▼目次

  1. 増上寺と芝公園
  2. 旧寛永寺と上野公園
  3. 王子神社と飛鳥山公園
  4. 穴八幡宮と神田川
  5. 弁天堂と井の頭公園
  6. まとめ

増上寺と芝公園

芝増上寺

芝の増上寺と芝公園には2019年3月26日に参拝しました。

芝公園は元々は増上寺の敷地だったものを、明治になり日本初の公園の一つとして整備したものです。

見どころはなんと言っても、東京タワーと桜のコラボレーションです。

芝公園は都立と区立の二つがあり、増上寺・プリンスホテル・芝東照宮となかなか広いエリアが桜の名所となっています。

都立芝公園
住所 港区芝公園4-10-17
03-3431-4359
ホームページ 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
例年の見頃 3月下旬~4月上旬
アクセス JR山手線「浜松町」下車 徒歩12分
都営地下鉄三田線「芝公園」(I05)下車 徒歩2分、「御成門」(I06)下車 徒歩2分、
都営地下鉄浅草線・大江戸線「大門」(A09・E20)下車 徒歩5分、
都営地下鉄大江戸線「赤羽橋」(E21)下車 徒歩2分

関連記事

芝散策|桜の名所芝公園~芝大神宮・増上寺・芝東照宮散策



▲目次にもどる

寛永寺と上野公園

上野桜

上野公園と言えば江戸時代から桜の名所として有名です。

若手社員が、場所取りをしている風景はよくテレビに映っていますよね。

日曜日は、正直酒の匂いがプンプンしています。

上野公園は、平日に行くのが無難ですよね!!

上野公園
住所 東京都台東区上野公園5-20
03-3828-5644 (上野公園管理事務所 )
ホームページ 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
例年の見頃 3月下旬~4月上旬
アクセス JR山手線・JR京浜東北線・JR高崎線・JR宇都宮線・東京メトロ銀座線・東京メトロ日比谷線「上野」(G16・H17)下車 徒歩2分
京成本線「京成上野」下車 徒歩1分
駐車場(有料)

関連記事

東叡山寛永寺|うたかたの夢、日本最大の寺院だった上野寛永寺


▲目次にもどる

王子神社と飛鳥山公園

飛鳥山公園

飛鳥山公園は、もともと王子神社の社域でしたがやはり明治以降公園として独立しています。

こちらの公園は、八代将軍徳川吉宗が植樹させた桜です。

21:00まで、夜桜見物も楽しめます。また併設の紙の博物館や渋沢史料館、北区飛鳥山博物館など見どころがあります。

アクセスには、東京に唯一の頃路面電車がお勧めです。

飛鳥山公園
住所 東京都北区王子1-1-3
03-3908-9275( 北区道路公園課(平日8:30~17:15))
ホームページ 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
例年の見頃 3月下旬~4月上旬
2020年3月28日・29日 北区さくら SA*KASO まつり(予定)
アクセス JR京浜東北線「王子駅」中央口か南口下車すぐ
都電荒川線「飛鳥山」「王子駅前」下車すぐ
北区コミュニティバス【Kバス】王子・駒込ルート[8][20]飛鳥山公園下車すぐ

関連記事

王子神社|子育て開運だけでなく、髪の悩み解消?

▲目次にもどる

穴八幡宮と神田川沿い

神田川

穴八幡と神田川としてしまいましたが、歩くと10分弱の距離があります。(穴八幡は目印と思って下さい)

昨年歩いたのですがその時は、飛鳥山公園から都電に乗って面影橋で降りて神田川沿いを高田馬場方面に歩いたのが真実です。

この神田川沿いには、桜の名所として有名な江戸川公園ホテル椿山荘がありますのでお勧めスポットです。

コースとしては、都電の面影橋から出発して江戸川公園まで歩くのがお勧めです。途中に新江戸川公園もあります。

穴八幡宮(東西線早稲田駅)から行くと、北側に歩いていき目白通りを越えてそこから数分で新江戸川公園と椿山荘に行けます。

オーソドックスに江戸川公園に行くのは、地下鉄江戸川橋が最寄り駅です。

神田川沿いを右方向に歩くと江戸川公園につきます。(江戸川公園と言う名前ですが、神田川沿いにあります)

江戸川公園
住所 東京都文京区関口2-1
03-5803-1252(みどり公園課)
ホームページ 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
例年の見頃 3月下旬~4月上旬
アクセス 地下鉄有楽町線「江戸川橋」駅徒歩3分

おわび:穴八幡と神田川沿いは実際に訪問したのですが、江戸川公園は実際に訪れていません(ごめんなさい)今年行ってきます。

関連記事

早稲田 穴八幡宮|金銀融通の御利益のある「一陽来復の御守」


▲目次にもどる

弁天堂と井の頭公園

井の頭公園

以前はほぼ毎年桜の時期には、訪れていた公園です。

サイトを立ち上げてから、前記の桜の名所に訪れたのでこの二年はいけていません。

吉祥寺は自宅から比較的近いので、ショッピングには月一くらいで訪れている町です。

子供が小さかった時は、桜の時期の定番でした。

井の頭公園の桜は、さくらの名所100選に選ばれています。吉祥寺の駅からも5分弱で着くので、アクセスも便利です。

井の頭公園の桜の見どころは、個人的には桜の散る時期がお勧めです。

池の上を桜の花が舞っている風景は、一見の価値があります。

随分前に撮った写真で、出てこないのが悲しい。

井の頭公園
住所 東京都武蔵野市御殿山1―18−31
0422-47-6900(公園案内所)
ホームページ 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
例年の見頃 3月下旬~4月上旬
アクセス JR・中央線・京王井の頭線電鉄「吉祥寺」駅から徒歩約5分


井の頭公園

関連記事

井の頭弁財天|都会のオアシス井の頭公園の守護神


▲目次にもどる

まとめ

あとお勧めは、大宮八幡宮と善福寺川公園(和田掘公園)です。行った時期が早く、桜は、木に1・2個咲いている程度でした。

関連記事

大宮八幡宮|東京のへそに鎮座、安産・子育ての神様

今年は、石神井公園と江戸川公園を予定しています。

昨年豊島氏に関係する本を読み、豊島氏の居城跡の石神井公園と三宝寺を散策したいと考えている次第です。

4月には記事をアップできると思っています。


▲目次にもどる

(Visited 65 times, 7 visits today)
 よろしければクリックお願いします。

神社・お寺巡りランキング
 ブロトピ:今日のブログ更新