江戸の守護五色不動

目白・目黒不動は地名になるほど有名です。江戸時代天海大僧正が、江戸の守りとして四不動を東西南北に作ったという伝説が、江戸時代中期くらいからあるようです。明治期には五色不動と呼ばれるように。五色不動をゆっくりと散策が、今年の目標です。

立春〜新たな気持ちでスタート〜

二十四節気のスタートが立春です。一年を24等分に分けたものを、二十四節気と言います。一年のスタートは正月ですが、旧正月と立春は日にちが微妙に違います。立春は、太陽黄経が315度のときを立春とし、現在の太陽暦で計算される暦とは異なります。正月とは別の意味で、スタートの気持ちで、一年を考えましょう